Q&A マッサージ師になりたいです!!僕は将来 …


2009年05月29日 Q.質問
マッサージ師になりたいです!!僕は将来マッサージ師になりたいって言う夢があります!!で専門の学校に行きたいんですがそこではり師ときゅう師のの勉強をして国家試験を受けて最終的に自分で店開いてみたいです。マッサージ師になるのって難しいんでしょうか?マッサージ師の専門学校の試験って教科とても多いって聞いたんですけどそれって普通に一般の大学とかよりも難しいんじゃぁないでしょうか?どんな科目を試験するんですか?あと僕は頭が良くありません。こんな僕でも今から勉強したら入れるんですか?今高2です。専門学校にもし入れたとしても勉強はついていけるんでしょうか?今の内になんかやれることって何がありますか?鍼灸師と指圧師は別なんですか?質問ばかりですいません。。どれか一つでも答えてくれるととても嬉しいです。後最後に一つだけ聞かせてください。もし自分で店を開いた数年たったあと人が来なかったりとかで店を閉めたりしたらその人たちはこれからどうやって暮らしてしていくんでしょうか?病院とかでやとってもらうんですか?
2009年06月05日 A.回答
鍼灸師です。鍼灸師になりたいって夢は結構ですけど、大金払って学校通うのに何にも知らないのですか・・・。確かにこの知恵袋は質問と回答の場ですが、本屋に行けば科目や資格取得の道のりは直ぐ分かると思いますけどね。鍼灸単体での収入は月収15万円以下が29.4%との収入調査資料があります。鍼灸接骨院を除く、鍼灸院単体での就職先はほぼゼロ。貴方の街の鍼灸院を探してみて下さい。接骨院を主とする鍼灸接骨院ではなく鍼灸院は自宅の一室でひっそりとやっていたり、ボロいアパートで開いていたりと決して人を雇う余裕のある院など皆無です。卒後は接骨院勤務者もチラホラ。接骨院勤務は鍼灸接骨院でも、鍼を打てる機会なんて殆どありませんから、スイッチマンや雑用係です。ぶっちゃけ、鍼灸師資格を取得した意味はゼロ。整形外科で働いてもPTにアゴで使われリハビリの助手をするしかない。ちなみに私の同級生は鍼灸師資格を取得しても、飯すら食えずに畑違いのサラリーマン職をしていたり、開業しても潰れる人間ばかりで成功者はゼロ。基本的に、開業しても保険診療がややこしく難しいので実費診療だと1回4000円などの施術料になります。4000円払って毎度毎度来てくれる暇で金のある金持ちなんて、そう居ません。だからと安易に1000円2000円と値下げしても諸経費と自分の給与を考慮すると日当1万円目標にしても経費を考え13人15人日に来院を見込まなければなりませんが、現実的に10人来院させる事は物凄い難しい事なんですよ。それが15人来院させても、たかだか月収20万円。しかも不安定。値下げが即集客にも結びつかない。現実的に根本的に難しい業界なんですよ。個人的に医療系の国家資格では一番費用対効果の悪く、最低なコストパフォーマンスの資格だと思います。マッサージ師を取得していれば、未だ少しは違うとは思いますけどね。鍼灸師、あん摩マッサージ師は全て別の資格です。はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師となります。一般的にはり師ときゅう師はセットで取得が出来ます。あん摩マッサージ指圧師も含めた3資格をセットで取得できる学校もあります。国家試験の合格率は高いですが、勉強的には簡単ではありません。足切り措置があるので、国家試験合格見込みが無い者は受験をさせず学内試験で留年や卒業できない等の措置が講じられる為に合格率がある程度高い推移で維持されているに過ぎません。解剖学や生理学や病理学やリハビリテーション医学や衛生学や関係法規や東洋医学系の勉強などなど。3流大学なんて今は少子化で大学も生徒集めに必死で全入学の時代で単位取得も容易な時代です。3流以下の大学で勉強するよりは難しいと思います。鍼灸師の資格は、資格取得で安定して飯が食える資格ではないので。
Webサービス by Yahoo! JAPAN
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋APIより自動取得しています。